title

ジェイゾロフトのジェネリックの入手方法について詳しく解説します

ジェイゾロフトにはジェネリックについて

医薬品は、新薬(先発医薬品)とジェネリック医薬品(後発医薬品)の2種類に大別できます。

日本は欧米諸国に比べてジェネリック医薬品の使用が普及していないことから、国内ではあまりジェネリック医薬品を見たり聞いたりすることはないかもしれません。医療機関で処方される医薬品、市販の医薬品もそのほとんどが新薬です。

そもそも日本は認可しているジェネリック医薬品の種類が少ないため、医療機関に相談したとしても処方してもらえないことがほとんど。このことから、ジェネリック医薬品が存在するのかどうかわからない新薬も多いのではないでしょうか。

では、ジェイゾロフトにジェネリック医薬品があるのか否か。答えはイエスです。

そのうえジェイゾロフトのジェネリック医薬品は、「セルトラリン」という名前で医療機関から処方してもらうこともできます。

ジェイゾロフトのジェネリックの病院処方について

ジェイゾロフトのジェネリック医薬品として、東和薬品が開発したセルトラリンが挙げられます。

ジェネリック医薬品は新薬を元にして開発が行われているので、含有する有効成分は同じです。このことから、必然的に有効性や安全性にも違いは見られず、新薬と同じように使用することができます。

もちろんセルトラリンもジェイゾロフトと遜色ない効果を発揮するので、うつ病治療に適した抗うつ薬といえます。

そんなセルトラリンは、医療機関で処方してもらうことができます。

健康保険が適用されることから費用を全額負担する必要がなく、治療費を安く節約できるというメリットがあります。

また、専門家である医師から用法用量や服用時の注意点を聞くこともできるので、正しくうつ病治療を進めることができるでしょう。

ジェイゾロフトの海外ジェネリックについて

ジェイゾロフトのジェネリック医薬品として、先ほど紹介したセルトラリンのような日本製の医薬品が挙げられます。

医療機関では、日本製のジェネリック医薬品を処方していることがほとんどです。

しかしジェイゾロフトには、海外製のジェネリック医薬品もあり、インドの製薬会社であるインタスファーマが販売しているセルティマが代表的です。

もちろん海外製であっても日本製のものと同じように、そして新薬であるジェイゾロフトと同じようにうつ症状に効果を発揮します。

では、もし海外製のジェネリック医薬品を使用したい場合は、どこでどのようにして入手すればいいのでしょうか。

海外製のジェイゾロフトのジェネリックは通販で購入可能

海外製のジェネリック医薬品を購入するためには、いったいどうすればいいのでしょうか。

その答えは実に簡単。通販サイトを使ってネット注文すればいいのです。

私たちの生活にもはや必要不可欠となった通販サービスですが、医薬品を販売しているサイトはなかったのではないかと思います。

というのも医療機関で処方している医薬品はいずれも処方箋医薬品であり、医師が出す処方箋がなければ入手できません。

通販サイトで処方箋の発行は行っていないので、処方箋医薬品をネット販売することは不可能です。

しかしこれはあくまでも日本国内のルールであり、海外で流通している医薬品には適用されません。つまり、処方箋を持っていなくても、海外の医薬品なら個人で購入できるのです。

そこで誕生したのが「個人輸入代行」というサービスです。

私たちに代わって代行業者が海外から医薬品を輸入し、それを専用サイト上で販売するというもの。医薬品専用というだけあって特別なサービスに思えるかもしれませんが、その内容や使用方法などは一般的な通販サイトと大差ないので安心してください。

病院と通販のメリット・デメリット

では、医療機関で日本製のジェネリック医薬品を処方してもらうのと、個人輸入代行サービスを利用して海外製のジェネリック医薬品をネット注文するのとでは、どちらが良いのでしょうか。

結論からいえばいずれの方法も一長一短。それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで、各々が好みの方法を選択する必要があります。

たとえば、医療機関で処方してもらう場合は、その場ですぐに医薬品を入手できる点、医師から適切なアドバイスをもらえる点などがメリットとして挙げられます。

しかし、医療機関に足を運ばなければいけなかったり治療費が高かったりといったことが、デメリットとして挙げられます。

一方、個人輸入代行サービスを利用してネット注文する場合は、スマホを使ってボタンひとつで簡単に注文・購入できる点が魅力的。

また、必要な出費が薬価だけに抑えられる点も大きなポイントです。

しかしデメリットもあり、人体に悪影響を及ぼす偽造品が流出していたり商品が手元に届くまで日数がかかったりする点が挙げられます。